2007年01月

2007年01月18日

「東北縦貫道路」に寄せて

いつか好きな人と
こんな日を迎えることを夢見た
寒い季節も
好きな人がそばにいてくれればあたたかい

愛はぬくもりだと信じられた
他には何もなくていい

いつか愛する人と旅に出たい
こんな風にいつかきっと。

夢見る少女は愛されることにあこがれ
愛することを夢見た

心から湯気が出るほどに
憧れた日々。

愛にあふれた歌を聴いて
私は大人になった

愛するよろこびも
愛されるよろこびも知った

幸せを与えてくれる歌
愛されるよろこびを知る歌

いつまでもあの日の心で
いさせてくれる歌

*************
「東北縦貫道路」に寄せて

あたたかい体温を感じられる歌です
聴く人を愛される喜びで満たしてくれる歌

愛されるからこそ愛することができる
そう実感させられる一曲。
やさしいまなざしと交わす笑顔
そして胸までぽかぽかになるほどのぬくもりを感じます。

これからの季節に聴きたくてたまらない作品です。

---------

「東北縦貫道路」
   歌:野口五郎
  作詞:麻生香太郎
作・編曲:東海林修

「東北縦貫道路」


nori56jp1 at 00:02|PermalinkComments(0)音楽 

2007年01月08日

「流氷」に寄せて

ゆっくりと 新しい年が動き始める。

地球も大きく深呼吸をしながら
春へと静かに向かっていく。

大きな自然
神秘の地球

私は何をそんなにあせっているのか。

自然の中で生かされている。
自分を愛し 人を愛し
自然を愛して。

寒く厳しい季節のあとに
きっと春は訪れる。
待つ楽しみを
冬という季節が教えてくれる。

流氷の美しさ、
氷の世界も知っていたい。
寒い冬も越えてみたい。

大きく深呼吸して
ゆっくりと進もう。

次に来る季節のために。
夢を叶える喜びの日のために。

********

「流氷」に寄せて

「流氷」のイントロを聴くだけで
透き通って美しい氷の世界が目の前に広がるようです。

大きな自然と小さな自分
ゆったりと動く地球と せかせかすごすめいっぱいの自分。
もっと大きな心で生きる事を
教えていただけるスケールの大きな作品です。

 「流氷」
   歌:野口五郎
  作詞:麻生香太郎
作・編曲:東海林修


「流氷」

nori56jp1 at 01:45|PermalinkComments(0)音楽 
Profile
Recent Comments
Archives
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
☆野口五郎☆
詩集