2009年07月

2009年07月20日

海へ

f098664d.jpg

どこまでも続く
この砂浜に
私は何を残せるだろう

寄せて引く波は
とても穏やかに

けれど
すべてを消していく

毎日毎日
この砂浜に
私がとんなに足跡を残したとしても

波は静かに消していく

私はそれが悲しくて
子供のように
ぺたぺたと砂浜を歩く

そんな私を
海は見ている

今日もまた
何もなかったかのように

海は私を迎えてくれる

静かに静かに迎えてくれる




nori56jp1 at 01:50|PermalinkComments(0) 

2009年07月15日

残像

200907151931000

空が
空が
燃えている

夕焼けは
甦る記憶

押さえても
閉じこめても

それは大きな
光の塊となって
あふれ出している

この胸に焼きついた
強い 強い残像

この胸を焦がして
生きた記憶

いつまでも消えない
記憶という名の炎

nori56jp1 at 21:31|PermalinkComments(2)まとめ | 

2009年07月10日

雨の中

4b0b6e62.jpg

優しい雨が
降っていた

すべては雨に包まれていた

幸せな記憶は
いつも不思議と雨の中


私だけのこの世界
ただ雨は降り続け

雨音だけが心地良く
いつまでも響いてる

私はひとり雨の中

このまま濡れて雨の中
幸せをただ抱きしめる



nori56jp1 at 02:13|PermalinkComments(0)季節 

2009年07月01日

カサブランカ

4bd6486c.jpg

甘い香り
めまいを誘う

香りは体が覚えている。
香りと再び逢えたとき
一瞬にして想い出は甦る

美しい記憶
カサブランカ

恋する乙女は
理想の中で
美しい物語を永遠と綴る

すべてを美しいままに
その胸に抱きしめて
傷つくことなく
夢を見ていようとするけれど
誰もそれを許してはくれない

誰も通り過ぎることはできない

美しすぎるカサブランカに
惹かれるように・・・

甘い香り
もう一度・・・

出逢いたいと
願わせる花

めまいを誘う
カサブランカ

大人の世界に誘う花

nori56jp1 at 00:42|PermalinkComments(0) 
Profile
Recent Comments
Archives
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
☆野口五郎☆
詩集