2011年02月

2011年02月25日

3b4e3538.jpg

待ちわびたはずの
春は

ただ切なくて

見上げる空に
滲む青空

春がこわい
春がこわい

こんな春は初めてだから

せめて
せめて

晴れやかに
にぎやかに
花を飾る

いつか

お空に大きな穴が開いて
天使が舞い降りてくるの?

ただ立ちつくす

春の風の中








nori56jp1 at 02:27|PermalinkComments(4)まとめ | 

2011年02月13日

「人の中で」

6e626012.jpg

人の中で
人は輝く

みんなで認め合えるから
みんないい、って思える

どの花見てもきれいだな♪って
たくさんの花を見て思えればこそ

自分が大好きと思える花も見つかる

一輪の花は決して
たくさんの花の中に埋もれたりはしない

たくさんの花の中でこそ
ちゃんと輝いて可憐に寄り添う

一緒だからこそ
ちゃんとわかる

「私はみんなとちがうのよ
 一緒にしないで」、って

そう思うひとは さみしい

何かを守るために
何も見ようとしない

そんな小さい世界に
誰が入っていけるのかな


人のために
人は輝く

心が通う
うれしい場所で。


nori56jp1 at 22:49|PermalinkComments(6)人生について 

2011年02月02日

春はもうすぐ

春はもうすぐ

長い冬も
いつか春に。

やさしい
あたたかな
陽ざしにみちた
春はもうすぐ

梅のつぼみ
ふくらんで
うれしい春を
教えてくれる

小鳥たちは
梅の木の上で
もうすぐ春だよと
歌ってくれる

やわらかな陽ざし
注がれる
哀しみのむこう

穏やかに
みちたりる
春はもうすぐ

この胸に
春の光
少しずつ注ぐ。
201102021708000


nori56jp1 at 17:25|PermalinkComments(2)まとめ | 
Profile
Recent Comments
Archives
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
☆野口五郎☆
詩集