2015年07月

2015年07月27日

緑のウェーブ

DSCF7104

風が吹けばさらさらと
どこまでも続くよ
緑のウェーブ

雲も留まることなく
あっという間にすぎ去り
緑のスクリーンに映る。

風と雲のダンス、
目の前にどこまでも。

大きな景色を
ずっと見つめた幼い日。

大きく息を
吸っては吐いて。

風に翼を、
雲に夢を、
求めていた幼い日。

忘れないで。
忘れないで。

羽ばたけなくても、
夢破れても。

大きな景色が心にあれぱ
またあの日の心から
始められるから。



nori56jp1 at 20:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2015年07月11日

海のそばで。

TOPDSCF7095

夏を待ちきれなくて
海に走った。

水平線はこんなにも近く
あざやかに見えるけれど

きっと どこまでいっても
たどりつけない。

大きい海よ
晴れやかに

「すべてはみんな
小さなことさ」、って笑って。

海のそばで

ころころと転がって
砂まみれになって

横たわって空と波を見つめたら

私は何事もなかったかのように
また いつもの場所へと帰っていく。

涼しい顔で 夏を越えて行く。


nori56jp1 at 08:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2015年07月04日

製本サービスを利用しました。(3)

先日 ずっと書き綴ってきた詩を
ブログ書籍化サービス『MyBooks.jp』を利用して
2冊の本にしていただいたのですが

その中で 知り合いや友達に
見ていただいても恥ずかしくない作品を集めて
総集編のような形のものを
一冊、作っていただきました。

なんだかすでに
終活に入っているのではなかろうか、という気が
しないでもないのですが
本気で 私のお葬式の時とか
この本を配ってほしい、と
思えるものを この一冊に集約しました。

たっくさんあったけれど
今回は168ページ。とっても薄い一冊。
DSCF7067

DSCF7071

だけど この本は私自身、という感じです。
そしてどのページも
ちゃんと見開きにひとつの詩を
きちんと収めました。
もうバッチリです。
DSCF7074

DSCF7069

そしてお気に入りの作品。
DSCF7068


製本サービス、
本当に 素晴らしいサービスだと思います。

やっぱり私は
形として残るものが好きなのです。

たとえばペットに横になって
本を読むのはすごくリラックスできて楽しいし
癒しの時間です。

パソコンやスマホで見るのとは
全然違う。

うれしくてたまらない。

人間って 人に求めて
不平不満を言いがちですが
自分を満たすものは 自分で見つけなくちゃ、と
私は思います。

ささやかでも 自分がうきうきすることができたら
また笑顔でがんばれます。

生きた証しとなりました。

もう本当に満足しました。
DSCF7072

定期的に このような
自分へのご褒美があれば
また 楽しみながら書けそうな気がします。


Profile
Recent Comments
Archives
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
☆野口五郎☆
詩集