「評価」母の声

2006年05月30日

五月の風

5月の風 やさしい

さらさらとこの心にも
やわらかい風吹き抜けて

さわやかな心にさせてくれる

ずっと雨ばかりの日々
待ち焦がれた青空

このままずっと
青空の下で

五月の風に吹かれていたい

深呼吸しながら
このままでずっと。

nori56jp1 at 16:06│Comments(2)TrackBack(0)季節 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Mari   2006年06月05日 23:18
とおくにいても
さわやかな 5月の風を
同じように 感じていたよ

それだけで 何だか しあわせ

同じように 青空の下で
同じように 深呼吸して

とおくにいても 心はひとつ
2. Posted by のりえ   2006年06月08日 08:56
とおくにいても
ちかくに感じる
あなたのやさしさが
この心に爽やかな風を送ってくれる

はなれていても
こころはいつもそばに

大きな空の下で
いっしょに青空に包まれて
いっしょに深呼吸して。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「評価」母の声