「僕は道化師」に寄せて「されど われらが日々」に寄せて。

2006年11月07日

「水平線へ」に寄せて

05cff925.jpg

大きな海があなたを待っている

私はまたひとり 待ち続ける
見送るさみしさは言葉にはならない

けれど
夢に向かうあなたが
私は好き
夢を語るあなたが
私は好き

別れはとてもかなしいけれど
きっとあなたは戻ってきてくれる

だから
笑顔で待っています

たくましくなったあなたの胸に
飛び込んでいける日を待ちながら

約束のあるお別れだから
笑顔で見送りましょう

さみしくなったら
この海に来て
私はいつもあなたを想います

迎えに来てくれる日の喜びを
いつもイメージしながら。

大きな海に負けないほどの
あなたへの想いを胸に抱きながら。


********


「水平線へ」
   歌:野口五郎
  作詞:麻生香太郎
作・編曲:東海林修
「水平線へ」

nori56jp1 at 02:19│Comments(0)音楽 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「僕は道化師」に寄せて「されど われらが日々」に寄せて。