「優しい色に」人は。

2009年09月02日

ふるさとをあとに

447444a1.jpg

ふるさとをあとに
東に向かう

年老いた父は
逢うたびに小さく
ほがらかな母の
笑顔は変わりなく

母いればこそ
いつもふるさとは恋しく
父いればこそ
いつもふるさとに帰らねばと思う

しばしの帰郷
あわただしく時は過ぎ

いつしか心は
今住む場所へと急ぐ

母いればこそ
ふるさとは愛しく
父いればこそ
ふるさとが誇らしい


ふるさとをあとに
見上げる空に
目に沁みる青

またここから
私は生きていける

nori56jp1 at 23:56│Comments(0)ふるさと 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「優しい色に」人は。