St. Valentine's Dayともに生きて。

2010年02月19日

「薔薇」に寄せて。

薔薇






胸から 血が流れるほどに
人を愛したことがあれば
とても幸せ

息を呑むような美しさ
ただ見つめて

甘い香り
めまいするその瞬間

それは 
生きる歓びを知る時

トゲの痛み
この胸に感じても

愛を知った喜び
この胸にあふれる

美しい愛ほど
人を傷つける

愛はまるで薔薇のよう。

傷ついても

本当の愛を知ったとき
人は誇りに満ちている。

********
「薔薇」
作詞・麻生香太郎 
作曲・東海林修 
編曲・東海林修
歌・野口五郎

「胸から血を流さない恋なんてないんだ」と歌う「薔薇」
胸から血を流しても
人を好きになることはうれしいと
心から思える素敵な作品。

愛する歓びにあふれています。

クリアで洗練された音楽。
ピアノで始まるお洒落なイントロ 
ギター、ブラス、ストリングスと
華麗に重なり大きく広がる「薔薇」の世界。

喜びを叫ぶような五郎さんの熱い歌声。

聴く度に心躍る一曲です。

「薔薇」

nori56jp1 at 02:37│Comments(0)音楽 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
St. Valentine's Dayともに生きて。