ペチュニア百日紅(さるすべり)

2010年08月28日

「星とタンポポ」に寄せて

b63d2a44.jpg






お空と地を逆さにして
宇宙から見つめる地球をふと思う

見上げる空に限りなく
きれいな星がみえるけれど

星から私は見えないこと
誰もが知っていることだけれど。

見えないものが愛おしい

それは確かに私の中の
静かに広がる宇宙の中で
見えないものを育ててる

形にならなくても満たされる

幸せは目に見えない
だからこんなにうれしくて
ただ この胸で抱きしめられる


*****

みすゞさんの言葉
みすゞさんの心は
この心を少女に戻し
優しい気持ちで生きることを教えてくださいます。

見えるものより
見えないものが大事だということ

見えないところこそ美しく

それが人としての誇りのように思います。

大好きなみすゞさんは
私のふるさと 山口の誇りです。


写真は唐戸商店街の中のシャッターに描かれた
詩と絵です。

「見えぬけれどもあるんだよ
 見えぬものでもあるんだよ」



この本と出逢い 私はみすゞさんが大好きになりました。
本当に みすゞさんのつぶやくような声が聴こえてきそうな
素敵な本です。

nori56jp1 at 08:45│Comments(0)レビュー 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ペチュニア百日紅(さるすべり)