この道を。「大丈夫」

2010年11月28日

あざやかに。

03cecddb.jpg

色鮮やかに
深く美しく

見渡す限り
色とりどりに

やがて
美しいフィナーレへと近づく

胸は熱く
すべてを燃やして

悔いなき日々を
振り返る

色とりどりに染まる
深く熟した想いは
やがて思い思いに
風に乗り嵐のように

それはまるで色鮮やかな
美しい紙吹雪のように舞い落ちる

孤独と向き合い
苦しみを受けとめ
ただ努力したことへのご褒美

舞い落ちる鮮やかな枯葉は
美しいフィナーレ

旅立ちへの祝福



******
23日 おかげさまで師範にしていただけました。
恵まれた人生 有難いことです。

ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

今思うことは
人間苦しい時こそ 学びの時である、ということです。

楽をして満たされる人生などありません。

苦しめばこそ
人の恩も
幸せの意味も
感謝する心も
与えられるものだと
私は感じます。

そしてそのときにこそ
人としての品格が
身につくように考えています。

学び続けることが
これからの目標です。

nori56jp1 at 22:05│Comments(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
この道を。「大丈夫」