母の椿選択

2011年01月27日

役割。

523f6497.jpg

不足や不満を言われることも
私を必要としてくれている証し。

求めるものが大きいという証し。

だから
だから感謝して。

こんなにもたくさん
私の役目があることを
歓びとして生きたい。

私はもっともっとがんばれるから。
どんなことも乗り越えられるから。

そばにいてくれるだけでいい なんて
何も求められない場所で
生きられるほど強くないから。

ともに生きる、ということは
役割を分担すること。

ともに生きるということは
互いが求めあうこと。

だから
たから私に

いっぱいいっぱい
求めて。

いっぱい働かせて。

nori56jp1 at 14:34│Comments(0)人生について 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
母の椿選択