風の中で。四月の海

2014年04月09日

襟を正し。

DSCF6012

あふれる想いだけで
懸命に動いてきたけれど

喜んでいただけることが
どれほどあったのだろう。

未熟さが身に沁みる、
動けば動くほどに。

もう一度一から、

春だもの。

襟を正し
きちんと立って

理想に向かって
努力してみたい。

求めるものは
ほんとうは

自分の中にあるのだから。

***
私の一生の課題としては
日舞もこつこつと学んで行きたいと考えています。



nori56jp1 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
風の中で。四月の海