2014年04月25日13:02牡丹の言葉。
DSCF6060

迷わずに
誇りを持って咲くのです。

この世で一番
どの花が美しいかなど

そんなこと どうでもいいことなのです。

私という花を
ただ懸命に

今という瞬間に
春という季節の中で

胸を張り
ひたすらに咲けばこそ、
人は私を見て
美しい、というのです。

迷う貴女に
私がこうして
示せることは

ただひたすらに
私らしい花を
咲かせる姿を見せること。

貴女は言葉もなく
私の前に立ちつくし
身動きもとれないのは

この想いを
受けとめたからでしょう。

しっかりと
自分らしく咲くのです。

ただ それだけなのですよ。


***
写真は庭に咲いた牡丹です。
去年植えた苗が 今年見事に花開きました。
ただただ感激です。


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字