牡丹の言葉。だれかを不幸にするひとが。

2014年04月26日

ウサギとニワトリ


しっかりもののニワトリのねえさんが
呆れたようにワタシを見るの。

「もっとしっかりしなさいよ」

あの声で叱られると
ワタシも穴から出てきたくないの。

一羽二羽と言われるけれど
ニワトリのねえさんとワタシは
あまりにも違いすぎるの。

ニワトリのねえさんは
しっかり者で 
シャキシャキと動き
卵も産んで
みんなのお役に立っている

だけど
わたしは
いつもひとりで

あのお月さまの中の
ウサギになるにはどうしたらいいかとか
毎日そんな
夢ばかりを見て

何を聞かれても
答えることもせず
自分の世界に閉じこもってるの。

見かねたニワトリのねえさんが
私に口うるさく言うけれど

そんな時は心の中でつぶやくの。

「だってワタシ、
可愛いだけが取り柄なんだもの。」

でもでも
決して言葉には出さないの。

だってますます叱られる。

そして今日も黙ったままで
ワタシは自分の世界で夢を見るの。

DSCF6063

****
写真はお友達のお宅に住む「ももちゃん」です。

nori56jp1 at 14:55│Comments(0)TrackBack(0)メルヘン 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
牡丹の言葉。だれかを不幸にするひとが。