2014年08月21日

生きた証

何も出来なかったけれど
何も得られなかったわけではない

何も伝えられらなったけれど
何も感じてもらえなかったわけではない。

聞き飽きるほどに
言い続けた言葉は
今もその耳に残してきたはず。

何も告げなかったことで
その本当の意味を
問い続けると信じたい。

きっと
意味がなかったことなど
どこにもない。

生きた証は
きっと 目に見えない場所に
ちゃんとあるから。


DSCF6238





nori56jp1 at 19:20│Comments(0)TrackBack(0)人生について 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile
Recent Comments
Archives
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
☆野口五郎☆
詩集