2021年05月07日00:11人との出逢いの中で
〜 人との出逢いの中で 〜
私は 人と接する仕事をしています。毎日たくさんの人と出逢えます。
この仕事が好きなのです。好きな仕事だから頑張れます。
きっと「人」が好きだから この仕事が好きなのだろうと自分でも思います。

若い頃は勢いだけで走れました。何をしても 若いというだけでちやほやされる時代もありました。
けれど 若いだけでなんでも許される時代は あっという間にすぎてしまいます。
年を重ねるごとに 何で勝負したらいいのか、と わからなくなって迷う時が誰でもきっとあると思います。

そんな時に 人との素敵な出逢いは 自分を救ってくれます。
自分より年上で 素敵な人と出逢うと 本当にうれしくなってしまいます。
いったいどうしたらこんなに素敵に年を重ねることができるのか、と そばで観察したくなります。
人生の先輩の言葉は とても深く心に届きます。色々と 話を聞かせてもらうのが私は大好きです。

毎日の仕事の中でも 自分より年上で 素敵な女性に出逢えると とてもうれしいものです。
どうしても まずは見た目から入ってしまいますが 別によそいきの服を着ていなくても
とても素敵だと思える女性はたくさんいます。笑顔がきれいで 表情が豊かな女性です。
最近 つくづく思うのですが 年を重ねるごとに 女性は品がなくては、と 思うのです。
品のある女性は とても口元がきれいです。口元のきれいな女性は とても魅力的です。
そして きれいな言葉を話すということも とても大切だと感じています。

毎年誕生日を迎えるたびに 一つづつ 年を減らしていけたらどんなにかいいだろう、と
前は思っていました。年をとることがこわかったからです。
けれど 素敵な人生の先輩に出逢えてから そんなことも思わなくなりました。

「一日でも自分より早く生まれた人は 人生の先輩なのですから尊敬しましょう。」と
日舞の先生からも教えていただきました。
何歳になっても 柔軟で 人からたくさんのことを吸収できる自分でありたいと思います。
(2003.6.23)

コメントする

名前
 
  絵文字