めっせーじ

2014年08月26日

願い

その胸に
可愛い薔薇を

その瞳に
キラリ光る 星を

その唇に
「わぁ」、と
突きあげる喜びの声を

その手の中に
ぎゅっ、と握りしめたい
やわらかなぬくもりを


あなたがいつも
優しさに包まれて

安らぎの中で
微笑みますように

あなたの心に
色とりどりの花が

そっと可憐に
咲きますように

いつか

いつかこの気持ちが
あなたに届きますように。




***
DSCF6305

今、薔薇のプチワッペンを編んでいます。
気持ちがとても優しくなれます。
心が少女に戻っていくようです。


nori56jp1 at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月11日

あなたのもとに

あなたのもとに
幸せが訪れますように

しみじみと胸を熱くする
喜びがありますように

笑顔がこぼれる
楽しみがありますように

あなたに注がれる
ひとすじの希望の光が
常にありますように。

DSCF6087

***
写真は私の住む室積の海です。
穏やかな海です。


nori56jp1 at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月11日

ごめんね

rose

ごめんね
いつも待たせてばかりで

ごめんね
帰りたくても
帰れないわたしで

この胸の中にはいつも
やさしい声が響く

待ってるよ、って
聴こえてる

ごめんね
ずっとずっと待たせたままで

きっときっと帰るから

手を振りながら
子供のように
顔をくちゃくちゃにして
走って行くから。

その胸に飛び込むから。


nori56jp1 at 09:00|PermalinkComments(0)

2011年05月12日

何も言わなかった。

64ab73ff.jpg

何も言わなかった

その気持ちを
あなたなら わかってほしい

言ってもわからないと
思ったのではない

あなたなら
いつか

言わなくても
きっとすべてをわかっくれると
信じたから

二人の絆を信じたから。

わたしは今
自分を律しながら
祈りの中で生きています

いつかきっと
あなたのそばで

微笑む日を夢見ながら。

nori56jp1 at 11:46|PermalinkComments(2)

2011年04月13日

わたしのはなし

efe603ee.jpg

いっしょうけんめい話してる
わたしのはなしを

みんな聞いてるようで

キイテナイ
キイテナイ

わたしは
ますます熱くなり
力を込めて語るけど

みんな聞いてるようで

キイテナイ
キイテナイ

だけど
おりこうさんが ひとりいるの

私の話しを
いっしょうけんめい聞いてるひとが

アァ、ソウナンダ!
ソウダヨネ!

私の言葉に忠実に
動きたいそのひとが

あいづち打ちながら
聞いている

いっしょうけんめい聞いている

自分の言葉に一番影響される
わたしがいるから

口にする
わたしのはなしは
だいじにするの

nori56jp1 at 16:34|PermalinkComments(0)

2011年03月08日

くさらない

8372e01b.jpg

くさらない
くさらない

冷たい場所で
育つ私の根っこは

くさらない
くさらない

冬の寒さに
耐える時は


そして
待ちに待った春が来て
晴れやかに咲いても

それはただ
自分の持っているものを出しただけ

それが決してゴールではなくて
本当の喜びはその先にあること
私は知っているから

花を咲かせて
ひと安心

やっとそれから
ふかふかの
土のおふとん
かけてもらえて

私はむにゃむにゃいい気持ち
夢を見ながら眠るのよ

長い長い夢を見る

そして春には
土の中
静かに
ひっそり花を咲かせる

くさらない
くさらない

望むように
咲けないとしても

くさらない
くさらない

耐え忍ぶ冬が

命をつなぎ
私を守ってくれていたこと

知るときがきっと来るから


nori56jp1 at 01:58|PermalinkComments(4)

2009年08月06日

祈り(広島原爆の日によせて)

原爆ドーム

きれいなものが
きれいなままに
輝く
私たちの地球でありますように。

山の緑
空の青
花は白く
私たちのそばにありますように。

野の花も
ひっそりと
ささやかに咲ける自然がありますように。

愛する人が
心穏やかで
夢に向かえる未来でありますように。

過去の悲しみを
決してくり返すことなく

慈しみに満ちた
私たちでありますように。

nori56jp1 at 22:56|PermalinkComments(0)

2008年06月26日

また逢いましょう

94f8ce38.jpg

また逢いましょう
次の時代に。

いつかまた
笑顔で。


また逢いましょう。

今度は
純粋な少年と少女で。

お互いの共有する
遠い記憶を呼び戻しながら。

そしてその時こそ
幸せで満たされた結末を。

また逢いましょう
その日まで。

絆はきっと結ばれています。

だからそれまでの人生を
美しいものに。

nori56jp1 at 14:47|PermalinkComments(0)

2008年06月18日

いつもそばに。

43f1350f.jpg

心はいつもあなたのそばに。

どんなことがあっても
どこにいても
何をしていても

心はちゃんとあなたのそばに。


どんなに遠く離れていても
あなたを想う愛の力で
あなたをいつも守っています。

だから

もう
おゆきなさい。

私はいつも変わらずに
こうしてここできちんと

胸を張って生きています。

私の愛は決して変わりはしない。
心はいつもあなたのそばに。

nori56jp1 at 13:36|PermalinkComments(0)

2008年04月06日

f90fa7b0.jpg

ともに生きた季節は
この桜散る時
いっしょに散らしてしまいましょう

あなたの罪も嘘も
今はもう
笑って許してあげましょう

満開の桜
風に散る時

花びら舞う嵐の中で
ふたりで生きた記憶も
すべて飛ばして

きっと私は
すぐに忘れてしまうでしょう

さくらさくら
これでおしまい

この世でおきたことはすべて
夢だと言ってしまいましょう

次の世界でふたたび
きっと
めぐり逢えるから

その時はもう一度
はじめからやり直して

もう一度
満開の桜の樹の下で
めぐり逢いましょう

さくらさくら
美しいままで

すべてはきっと
夢のお話。

nori56jp1 at 16:09|PermalinkComments(0)

2007年12月21日

冬がきても。

3f52d2fb.jpg

冬がきても暖かい
心がとても温かい

街の灯りも
人の笑顔も

みんなとっても温かい

私を必要としてくれてありがとう
見守ってくれてありがとう

とてもうれしい

出逢えて本当によかった
こんなに広い世界の中で。

こんなに心が温まる
うれしい冬がくるなんて

感謝の気持ち
胸にあふれる
1201


nori56jp1 at 01:15|PermalinkComments(0)

2007年12月12日

青い空で。

411cc457.jpg

ある日
私が突然いなくなったとしても
どうか悲しまないでください

見上げれば澄み渡る空
こうして見上げる目を降ろせば
一瞬にして壊れ果てた
悲しみを焼きつけた姿

幸せは
こんな風に
一瞬にして壊れることもあることを
人はどこかで
覚悟して生きていくのです

心に焼き付けた残像
分かり合えた記憶
美しい時代

すべてを賭けて走った
尊い時代が そこにあれば

ある日突然
私が消えたとしても
どうか心配なさらないでください

わたしはきっと
祈りの鳩になって
大空を飛んでいるでしょう

悲しみを乗り越えて
心を自由にして・・・

あの青い空で。
原爆ドーム

nori56jp1 at 18:46|PermalinkComments(0)

2007年11月16日

愛を貫くために

416409d6.jpg

愛を貫くために
孤独があるのでしょうか

それは闇に輝く月のように。

すべてを守るために
苦しみはあるのでしょうか

わが子の嘆きを知る母のように。

人生に起こるすべての意味を
私は受けとめます。

どんなに辛くても
私は孤独と向き合い

伝えたい言葉も
すべで呑み込んで

私はただ 手を合わせ
祈りを捧げます。

いつかこの想いが
私の誇りになることを信じて。

愛を貫くために。

nori56jp1 at 10:35|PermalinkComments(0)

2007年10月07日

もしも生まれかわったら。

5a37d236.jpg
もしも生まれかわったら
もしも次の世があるのなら

あなたは私のお母さん。
そして私はあなたのこども。

いつも優しく微笑んで
私を抱きしめて。

「おはよう」「おやすみ」って
いつも私のそばにいて。

悪いときには心から叱って
大切なことを私に教えて。

おりこうなときは頭をなでて
私を誇りにして。

私の姿が見えないときは
私の名前を呼び血眼で探して。

涙がいっぱいこぼれる夜は
私の背中をなでて
眠りつくまでそばにいてほしい。

もしも生まれ変わったら。
そのときはきっと私のそばにいて。

そして愛を教えてほしい。

もしも生まれ変わったら・・・

nori56jp1 at 20:22|PermalinkComments(0)

2007年09月11日

お健やかに。

a8e6d4bf.JPG

どうぞ お健やかに
どうぞ 心穏やかに

何もご心配なさらずに
これからの人生
どうぞ信じる道をお進みください。

わたしは 
充分に幸せでした

ともに生きた季節、
こんなにも胸を熱くする
あふれるほどの想い出があれば

私はきっとこれからも
優しい心で生きていけます

見上げる空は 秋の色

どうぞ高く羽ばたいて
ご自分の夢をお叶えください。

どうか人に愛されて
どうかご自分を愛されて

輝かしいこれからの人生を・・・・

どんなことも乗り越えて
私はいつも感謝と祈りの中で
生きていきます。

どうか 心穏やかに

どうか お健やかに。

nori56jp1 at 10:19|PermalinkComments(0)

2006年03月29日

約束

約束は
明日を生きる力。
生きるよろこび。

約束のない明日は
とてもとてもさみしいのです

どうか
明日も
あさっても
約束してください

いつも指切りしてほしい
それだけでいいのです

守られなくてもいい

約束は
明日を生きるために。

今の喜びをかみしめるために。






nori56jp1 at 22:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Profile
Recent Comments
Archives
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
☆野口五郎☆
詩集