レビュー

2010年10月09日

相田みつをさんの世界に寄せて

201010092154000















何が大切か
忘れてしまうとき

人生に迷う時

いつもそこに
あなたの言葉がありました。

何もなければ
何もわからなかった。

弱虫で
頑張れない自分がいるとき
あなたは そっと
「にんげんだもの」と
語りかけてくれました。

自分らしく生きるとき
輝くいのちがそこにあるということ

今やっとあなたの言葉がわかるのです。

私の根っこは育っているか

あなたの言葉は
問いかけてくれます。

******
2005年の春のことです。

敬愛する友人二人に案内していただきながら
東京の 相田みつを美術館に行きました。

みつをさんの「逢」という書も感動しますが
人は誰も 逢うべくしてであっているのだと
私はしみじみと思います。

人生のすべてに意味があるものなのだなぁ

その時 「おかげさん」という
日めくりを買いました。
今日も 静かにながめています。
とても深い言葉です。


その時のパンフレットもあの日から
毎日ながめています。
毎日 みつをさんに
心の栄養をいただきました。


あれから・・5年。

おかげさまで
あの時よりずっと
自分らしく
生きているように思います。

すべての出逢い
みつをさんの言葉に

心からの感謝を。
にんげんだもの 逢 (角川文庫)にんげんだもの 逢 (角川文庫)
著者:相田 みつを
販売元:角川書店
発売日:2000-06
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


ベストセレクション・日めくり 復刻版 おかげさんベストセレクション・日めくり 復刻版 おかげさん
著者:相田みつを
販売元:ダイヤモンド社
発売日:2009-12-22
おすすめ度:4.0
クチコミを見る



nori56jp1 at 23:50|PermalinkComments(0)

2010年08月28日

「星とタンポポ」に寄せて

b63d2a44.jpg






お空と地を逆さにして
宇宙から見つめる地球をふと思う

見上げる空に限りなく
きれいな星がみえるけれど

星から私は見えないこと
誰もが知っていることだけれど。

見えないものが愛おしい

それは確かに私の中の
静かに広がる宇宙の中で
見えないものを育ててる

形にならなくても満たされる

幸せは目に見えない
だからこんなにうれしくて
ただ この胸で抱きしめられる


*****

みすゞさんの言葉
みすゞさんの心は
この心を少女に戻し
優しい気持ちで生きることを教えてくださいます。

見えるものより
見えないものが大事だということ

見えないところこそ美しく

それが人としての誇りのように思います。

大好きなみすゞさんは
私のふるさと 山口の誇りです。


写真は唐戸商店街の中のシャッターに描かれた
詩と絵です。

「見えぬけれどもあるんだよ
 見えぬものでもあるんだよ」



この本と出逢い 私はみすゞさんが大好きになりました。
本当に みすゞさんのつぶやくような声が聴こえてきそうな
素敵な本です。

nori56jp1 at 08:45|PermalinkComments(0)

2009年03月24日

「星の王子さま」に寄せて

この世で一番美しく
この世で一番かなしい景色を

あなたは見たことがありますか

消えた星の王子さまを想い
見上げる夜空に
果てしなく広がるさみしさ


たとえこの世でたったひとつの
かけがえのない花になれたとしても

遠く旅する星の王子さまを
ただ待ち続けた薔薇の孤独


ともに生きた記憶
ありふれた日常の
なにげない語らい中にあった幸せ


大切なものは記憶の中に。

夜空に輝く星の数ほどに。

咲きほこる薔薇の 花びらの中に。


星の王子さま―オリジナル版星の王子さま―オリジナル版
著者:サン=テグジュペリ
販売元:岩波書店
発売日:2000-03
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


*****
たったひとつの花はそのとき

『「あたくし,ばかでした」と,花は,やっと,王子さまに言いました。
「ごめんなさい。おしあわせでね・・・・・」』

と言いました。
花の真心、精一杯の優しさと愛情、そして花の誇りを
私は感じるのです。

「かんじんなことは,目には見えない。」
その言葉の意味を私たちは人生という長い旅路のなかで
遠く星を旅するように探し続けます。

『<この王子さまの寝顔を見ると,
ぼくは涙のでるほどうれしいんだが,
 それも,この王子さまが,
一輪の花をいつまでも忘れずにいるからなんだ。・・・>』

その言葉がとても心に沁みます。
そしてその意味がやっと実感できる自分になれつつあります。
切なさや 痛みを乗り越えて 
人として優しくなれ 誇れる自分になれるように思います。

星の王子さまを
いつもこの胸に。

nori56jp1 at 02:50|PermalinkComments(0)
Profile
Recent Comments
Archives
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
☆野口五郎☆
詩集